仕事始め
  2019/01/07
2019年仕事始めです。
今年のお正月は一部お客様の中古車納車があった他、事故や故障等で呼び出されることもなく穏やかに過ごせました。

お客様より電話で連絡をいただきましたワゴンRスティングレー(CBA-MH23S)の入庫です。
何やら加速時に息継ぎがありギクシャクするそうです。
お電話ではスパークプラグが怪しいのでは?と説明をしました。
車検等は他店で受けられており10万キロまでスパークプラグの点検、交換がされていない可能性がありました。

試運転をして症状が間違いなく出ます。
案の定、スパークプラグが消耗しておりました。
受け側の端子がえぐれるほど消耗しておりました。
交換してとても気持ち良い加速になりました。

車検時のスパークプラグ点検を行わない整備工場もたくさんあります。また、点検すら出来ないほど複雑な構造の車両もあります。
さてさて、点検のタイミングは何時、誰が行うのでしょうか???



 
 
一年間お世話になりました
  2018/12/31
平成30年12月31日(月)
巷では何かにつけて平成最後の○○
そんな平成最後の年末を迎えております。

今年もたくさん方々にお世話になり、仕事もプライベートも充実した1年となりました。本当に感謝申し上げます。
そうはいってもトラブルや災難はつきものです。
私の至らなかった部分の鏡のような反射と受け止め、来年も精進してまいりたいと思います。
ご迷惑をおかけした事、本当に申し訳ありませんでした。

今年もたくさんの贈り物をいただきました。
ご近所さんからは野菜や果物、旅の土産といって色々なお菓子、かりんとう好きの私のためにご当地かりんとう等々・・・。
皆様に可愛がっていただき、本当に嬉しい限りです。

来年もそんな感謝の気持ちを別の形として皆様にはお返しできたらと思います。

来年もまた、よろしくお付き合いの程お願い致します。
皆様のご多幸をお祈り申し上げます。

 
 
スパイクタイヤ
  2018/12/30
本日は年末休業中。
昨日お預かりの除雪機修理も終え、納車も完了しました。
お得意様の福祉施設より電話があり、運転席ワイパーが動かないとか!?
雪の重さに負けワイパーアーム取付ナットが緩みました。
この時期、何度かある故障です。

遊び心でいつかは行いたいと思っていた「スパイクタイヤ試乗」
20年も前より保管していた13インチのラリータイヤに打ち込んだマカロニピン。スパイクタイヤを代車のミツオカ・ビュートに装着しました。

スタッドレスタイヤの性能がここまで上がった今となってはスパイクタイヤの魅力は凍った路面、圧雪路でブレーキを踏んだときにグッと沈み込む車体に驚く程度で、それ以外はスタッドレスタイヤに勝ち目がありません。

今の若者はスパイクタイヤの存在すらも知らず、履いた事などあるはずもなく、そんな方々に体験していただけたらうれしいかな?と思います。
また、昔スパイクタイヤを履いていた世代の方にも想い出としての体感を提供したいと思います。

今だけ限定!興味のある方は是非年明けにでも試乗をしてみてください。

※雪の無い路面でのスパイクタイヤ使用は禁止されております。
 
 
今年の仕事納め
  2018/12/29
12月29日(土)ヤマトク自動車も今年の仕事納めとなりました。
しかしながら今日は大雪!
朝からバッテリーあがりの出張修理、除雪機関連の修理依頼が4件もありとても慌ただしい一日でした。

そんななか北志賀高原小丸山にある「アットホームロッヂ」さんの除雪機も引き取りです。
故障して正月明けですと雪に埋もれてしまいますので、なんとか引き取りだけ伺いました。

途中は吹雪!!
道がみえない程、辺り一面真っ白の世界です。

坂の途中で動けなくなりチェーンを巻くスキーヤーたち。
道の端に脱輪する車両を横目に到着。
なんとか引き取り完了です。
 
 
大雪
  2018/12/28
昨日の雪が降り積もり、予想通りの大雪です!

24時間前とは景色も一変。
当社の除雪車「ジョブサン」も大活躍です♪
 
 
日産キャラバン、ヒーターの風が出ない
  2018/12/28
日産キャラバン(U-VRMGE24)のヒーターファンの風が出なくなり、こんな時期に暖房はおろかフロントガラスの霜や曇りを消せなくて困っているという依頼でした。

全くブロワファンモーターが回っていない状態に、きっとファンモーターが原因だろうと疑い点検ハンマーでモーターをコンコンと叩くも、反応が無し。
あれあれ???
レジスター抵抗も問題なし。
モーターの単体点検はしっかりと回ります。

スイッチ系統という事で点検を進めるとスイッチの配線コネクターが焼損しておりました。
平成6年式、23万キロ。
そんな使用の蓄積でしょう。

配線を加工修理、スイッチを交換させていただきました。
もうしばらくこのお車に乗りたいそうです。
 
 
大雪予報!
  2018/12/27
今年は暖冬傾向で、先ほど志賀高原のお客様がお見えになったので聞いてみると、高天が原でも積雪30cmほどだとか(^^;)

しかし今日から3日間ほど寒波到来!長野県北部山沿いは大雪になると言う噂も。
夜の9時撮影風景。
今年初の本格的降り方です。

明日からの除雪が怖いです(>_<)
 
 
ノックセンサー交換
  2018/12/26
US日産のフロンティア、ノックセンサー交換です。
ちなみに、アメ車ピックアップトラックは好きです!

ノックセンサーはシリンダーのノック音を検出するセンサーですのでエンジン・シリンダーブロックに通常はボルト1本で固定しております。
取付方法は簡単です。
口で言っても文章に書いても変わりはありません。

しかししかし言うのは簡単で、現車となるとノックセンサーを探すことが出来ない程の場所に存在しました。
スコープカメラを使って調べると、V6エンジンの上部に被さるインテークマニホールドの下のエンジン後部側奥にそれらしきものが・・・。

インテークマニホールド、インジェクター一式等を取り外しての交換となりました。

US日産に限らず、個人的に日産車はこんな風に「ちょっと取替のことを考えて作ってよ〜!」と叫びたくなる事が多々あるように思います。

それはともかく、年内に作業完了して良かったです(^^;)
 
 
お手上げ?
  2018/12/25
お客様が同じ車種で乗り換えることになったボルボV70XC(SB5254AWL)
新しい車両には「スベリドメハヤイジキニテンケンヒツヨウ」の黄色いビックリマークエラーが出ております。
古い車両にも赤いビックリマークエラーが。

ご依頼は今までの車両部品を移植して新しい車両を修理したい。

診断機接続ではAOSシステム通信エラーです。
単純にAOSコントロールモジュールの移植を試みましたがやはり通信しておりません。
ではBCMの入替により通信を試みるも、もともとエラーの出ているBCMによりエラーを増幅させるのみ(>_<)
この2台の部品移植だけでは直りそうにありません。
これはお手上げです。

BCMの故障と判断したいところですが、なかなか高額部品で作業はここまでという事になりました。


 
 
休日のクリスマスイヴ
  2018/12/24
今日は朝から、新車ワゴンRご購入のお客差の納車がありました。
雪の予想もありましたがここ中野市は軽く雪が舞うものの基本的に晴れておりました。
大雪の納車では辛いものがありますので、良かったです。

ここのところ年末で仕事も片付かず、忙しさのあまり先週の日曜日夜中に現場仕事をしておりました。
自分でも反省の毎日ですが、うかつにもダルマハンマーで左手人差し指を叩いてしまい骨にヒビが入ってしまいました。

お客様や従業員にも何かとご迷惑をおかけして、申し訳ありません<(_ _)>
ご理解の程、よろしくお願い致します。
 
 
前ページ TOPページ HOMEページ 次ページ


script by KENT WEB
designed by ピクセル工房
PIXmemo-1 Ver.1.0