柿の木
  2019/12/01
ヤマトク自動車には柿の木が一本あります。
とても大きな実を付け、ゴマや種がありませんがあっさりした美味しい甘柿です。
生前父親に駐車場の舗装にあわせて切っても良いかと尋ねたところ、この木は切らないでくれと言われ遺言のような柿の木となりました。

今年は収穫も遅れましたが美味しく出来、お客様にお裾分けできました。
私も毎年楽しみにしております(^-^)
 
 
志賀高原の雪
  2019/11/21
11月21日、仕事で志賀高原サンバレースキー場にやってきました。
この時期にしては珍しくまだ雪がほとんどありません。
長野県北部は雪関連の職業で生計を立てている方も多く、今後の雪が心配になります。
スキー場、ホテル、除雪・・・。そのお金がまた地元の商店や僕らにも回ってくるのでしょう。
 
 
軽トラック納車
  2019/11/15
本日、長野市赤沼地区に軽トラックの中古車を納車しました。
お客様は一人暮らしの70代女性で千曲川堤防決壊により住宅も軽自動車も水没、やっと1カ月がたち生活の足である自動車の手配に気持ちが向いたということです。
毎日住宅の泥出しや物の処分、位牌も仏壇の中でぐしゃぐしゃ、2メートルを超える室内の水位痕。

今回はヤマトク自動車で在庫の軽トラックが以前に乗られていたものと同じ形で、自分の車両が手元に戻ってきたようだととても喜ばれておりました。

前に乗られていた車両は自分の家族のような存在で車検で留守にするときも帰りを待ちわびていたそうです。
暗い話題の中に、素敵な笑みを見ました。
商売とはいえ、とっても嬉しい瞬間でした。
 
 
クラッチ・ディスク破損
  2019/11/09
ダイハツ・ハイゼットカーゴ(TE-S210V)のお客様よりレスキュー依頼です。
走行中にギヤが入らなくなってしまったということです!
場所は須坂市。。。
通常でしたらキャリアカーにて出動したいところですが、今日はキャリアカーの車検整備により出動できません(+_+)
症状を聞いてエンジンはかかるがギヤが入らないということでおそらくクラッチディスクかワイヤー破損によりギヤチェンジが出来ないだけと判断、自走で帰れるという予定で代車に工具を積んで出動しました。

案の定、ディスク破損によるクラッチの切れ不良。
回転を合わせクラッチを使わないでギヤチェンジをして自走にて帰還です!
 
 
スズキキャリートラック
  2019/11/08
平成7年スズキ・キャリーダンプ(V-DD51T)の車検整備に合わせてのオイル漏れ修理です。

クランク、カムシャフトのオイルシール交換ですがクランクシャフトのタイミングプーリーが長年の腐食により取り外しができません。
従業員では手に負えないと言うので私が取り外し決行です!
カッターでプーリーに刻みを入れ、酸素バーナーで加熱、プーラーで取り外し完了です。

以前にどうあがてもクランクプーリーが外せず、タイミングベルト交換をお断りしたマツダ・ボンゴトラックを思い出しました。
今ではタイミングベルトが切れる前に廃車となっておりますが....。
 
 
れきみん展開催
  2019/11/01
中野市で唯一の一般公募絵画展覧会「れきみん展」開催中でこの度受付当番です。
長野市はもちろん、中野市や近隣の飯山市をはじめどこもかしこも台風19号により災害がありました。
中野市でも展覧会自体の広報活動もあまりしておらず来客数は少ないです。

小学生の女の子が二人、受付のおっちゃんをからかって帰りました(^-^;

そんな爪痕の写真を一枚。。。
 
 
エンジン焼き付き
  2019/10/27
県外車両の入庫でした。
ロードサービスによる故障車両の受け入れ依頼がお客様より直接入りました。休日で引受先を探していたそうです。

完全にエンジンは焼き付きによりロックしておりました。
代車をお貸しして、リビルトエンジン交換・修理となりました。

お客様は名古屋市より長野市豊野町で水害に合われた仁科工業鰍フ復興作業に来られ応援部隊は300人にも及び、宿泊先が近くにないので山ノ内町の夜間瀬スキー場内ホテルを一棟借り上げにより、現場までの移動途中でした。

どうやらエンジンオイルも減るお車で高速道路の往復等無理をしてしまった様です。
無事修理も完了し納車となりました。

 
 
cafe「ELK」
  2019/10/23
30年来の知人であるオーナーが飯山駅南口でカフェELKを営んでおります。
先日この場所に移転し、宣伝用に「ビスコ」をオリジナルパッケージにて作りました!

お店はとっても評判も良く、案内のパンフレットを渡すのにも恥ずかしくありません。

定着の飯山スフレとタコライスは私のお奨めです!(^^)!
 
 
国道18号が開通
  2019/10/18
水害により通行止めとなっていた国道18号アップルラインが開通しました。
凄まじい水害の痕が生々しく色々な思いになります。
 
 
ハイブリットのブレーキ異常
  2019/10/16
エスティマハイブリッド(DAA-AHR20)のブレーキ異常です。警告灯点灯、ブレーキの効き不良、診断機接続でやはりABSハイドロリックユニットの故障のようです。
新品部品が確か20万円くらい( ;∀;)

確かリコール対象にこんなのがあったのでディーラーさんで確認しては見ましたがやはり対象外。
今回はお金もあまりかけられないということで中古部品を手配し修理となりました。

部品交換はだいぶ厄介で、インバーター等も脱着です。
以前にプリウスで同じ仕事をしたことがあります。
今後ハイブリット比率が上がってきてこういった高額修理も増えてきそうな予感です。
 
 
前ページ TOPページ HOMEページ 次ページ


script by KENT WEB
designed by ピクセル工房
PIXmemo-1 Ver.1.0