ワゴンRエンジン始動不良
  2018/06/08
スズキ・ワゴンR(CBA-MH21S)ですが突然エンジンがかからなくなったという依頼でした。

出張にて点検すると燃料ポンプが回っておりません。
リレー作動は大丈夫です。
ポンプ手前まで電源は来ておりますがポンプが作動しません。
とりあえず積載車にて工場へ移動させました。

燃料タンクよりポンプを外してみると、ポンプの配線接続部が焼損して接触不良をおこしておりました。
コネクター端子ギボシを新しく組込み、10万キロ以上走行しているのでポンプ交換も同時にさせていただきました。

距離、使用年月の積み重ねをすれば当然に故障もありますね(-_-)
 
 
MG-Bラジエーターコア交換
  2018/06/06
車検でお預かりの昭和55年式、MG-B(C-18GH)ですが走行中は大丈夫だが止まるとラジエーターがオーバーヒートするという依頼でした。

スイッチによる電動ファンが取り付けられてはおりますが冷却水温度は上がり気味です。
熱量に対して冷却能力が落ちている感じです。

今回はラジエーター一体では無く、上下のタンクはこのまま使い、ラジエーター・コア交換を施しました。
若干の水漏れもあり全体的に水垢等の付着で冷却効率が落ちていたようです。

装着後の負荷のかかる坂道での試運転も水温が上がることなく走れました。

旧車の三角窓も懐かしく、走行時に三角窓からの風を浴びてみました(*^_^*)
息子世代には、この気持ちよさは分からないだろうなぁ〜と感じました。

 
 
「REIZ」フロントバンパースポイラー
  2018/06/02
スズキ・エブリーバン(HBD-DA17V)の新車をご購入いただきました。
オプションとして「REIZ」フロント・バンパースポイラーの装着依頼があり、3色塗り分けにて装着させていただきました。

軽バンにしては格好良すぎるくらいに決まりました!
スズキディーラーの営業マンも、「自社オプションにこのくらい格好良いのがあれば売れるのに」とつぶやいておりました・・・(^^;)
 
 
レトロな車たち
  2018/05/30
なんだかレトロな車たちが並んでおります(^^)

左から当社の代車で使っている「ミツオカ・ビュート」
お客様から修理依頼の「日産フィガロ」と「ズキ・アルトCC71V」

どれをとっても20年以上昔の車です。

 
 
フィガロの燃料ポンプ取替
  2018/05/20
日産フィガロ(E-FK10)を5年間ほど放置してしまいエンジンをかかるようにして欲しいという依頼でした。

車載車にて引き取り、燃料ポンプは回っておりません。
燃料タンクの中を内視カメラにて撮影すると錆びだらけ、燃料は酸っぱい臭いのするくらいに腐っております。(揮発成分の飛んだ使い物にならない燃料をこんな風に呼びます)

イグニッションスイッチONで燃料ポンプへの電源は入ります。
燃料タンク内の錆でポンプも腐食による固着が想像できました。
 
通常ですとクランキングもしたくなるところですが、平成3年式の一度もタイミングベルトを交換したことの無いお車のセルモーターを回すには勇気が必要です。
もし、タイミングベルトが切れたら・・・(>_<)
まずはタイミングベルトを交換させていただく前提で作業を進めさせていただきました。

燃料タンクを降ろし、ポンプをを外してみると案の定!タンク内はボロボロ。ポンプも錆び錆び。エンジンなどかかるはずもありません。

燃料ポンプや燃料タンクの部品を調べましたが、やはり生産終了という事で、タンク内は錆取り防錆を施し燃料ポンプは社外品流用により加工取付。
タイミングベルトも交換。
スパークプラグも外し、シリンダー内にエンジンオイルを注ぎ軽く工具でクランクシャフトを回しなじませました。

エンジンオイルも交換して、ポンプの作動音もOK!

やっとセルモーターを回し、エンジンがかかりました(^_^)v

眠っていたエンジンが息を吹き返した瞬間は気持ち良いものです。

 
 
さくらんぼ
  2018/05/07
ご近所の池田農園さんからハウス栽培「さくらんぼ」をいただきました。
いつもいつも季節の果物をいただき、本当に感謝しております。
今年もとっても美味しい「さくらんぼ」でした。

このオーナーさんはとてもこだわりの強い職人気質の農家さんです。
私も携わる世界は違えどこだわる気質は良く似ているといわれます。

http://blog.livedoor.jp/hanaokatamaki/archives/629005.html
仕事へのこだわりは今後も刺激をいただきながら勉強させていただきたいと思います。

 
 
乗用草刈り機
  2018/05/02
ゴールデンウィーク前に立て続けに乗用草刈り機の修理です。今日ので4台目(^^;)

カートのようなこの機械は農家さんに無くてはならない存在です。
 
 
山口達也メンバー
  2018/04/26
TOKIOのメンバー山口達也さんが起こした事件により事務所に飾ってあったスズキ・ソリオのタペストリーを降ろすことになりました(-_-)
以前にベッキーの事件でもスズキ・アルトのポスターを片付けました。

なんだか寂しいかぎりです(T_T)
 
 
中野市あげまんじゅう
  2018/04/12
中野市の桜の名所といえば「東山」
ここでの名物が「あげまんじゅう」
今年の桜は例年よりも早くなりましたが、東山であげまんじゅうを販売しているお客様より名物「あげまんじゅうを」いただきました。
今年のあんこはいつもよりあっさりしているという噂もありますが、一年に一度の味覚を楽しむことが出来ました。
 
 
ビスカスカップリング異音
  2018/04/11
トヨタ・ウィッシュ(DBA-ZGE25)の後部足回りからのうなり音です。
リヤ・ハブベアリングの異音かと思いリフトアップして回転させて見ると、ビスカスカップリング内部ベアリングの異音でした。
ビスカスカップリングは一体部品で約9万円。ベアリングだけの供給はありません。
念のためリビルト部品を調べてみると設定がありました。
予定より安価に修理は可能でしたが、走行距離12万キロ。自動車も長く乗られる方も増えていますのでもう少し耐久性が欲しいと思いました。
 
 
前ページ TOPページ HOMEページ 次ページ


script by KENT WEB
designed by ピクセル工房
PIXmemo-1 Ver.1.0