3月の雪
  2018/03/20
今日の天気予報は雪。

3月のこの時期ですからそれほど心配した程ではありませんが、午前も午後も雪がちらつく寒い一日でした。
タイヤ交換が忙しくなる時期ですがちょっと降るだけで交換気分ダウン↓。
車業界は業務が忙しい3月。
タイヤ交換が分散してくれると助かります(^^;)
 
 
ポスターの原画
  2018/03/15
中野市より依頼を受け、一昨年、昨年と2年続けて「中山晋平記念音楽祭」のポスター原画を描かせていただきました。

昨年行われた第54回作曲募集の優秀賞入選曲発表会が今年1月27日に行われ、入選曲集CDが出来上がりましたので中野市より頂戴いたしました。

普段は油絵しか描かないもので、ポスターとなると全くの畑違いで・・・お恥ずかしい限りです。
 
 
「ハイビジョンテレビ」プレゼント当選発表!
  2018/03/13
ヤマトク自動車ではお年玉プレゼント企画として、2月末までに当社にて「ザーレンオイル」キープをされている方に限定して抽選にて1名様に「シャープAQUOS・32型ハイビジョンテレビ」をプレゼントするご案内をしておりました。

平成30年3月13日、たまたま来店されたY様にて封をされた抽選缶より抽選券を引いていただきました!

当選されのは長野市にお住まいのH様です。
おめでとうございまし(^^)
後日、テレビは引き取りにお見えになるそうです。

残念ながら外れてしまわれた方には申し訳ありませんでしたが今後もザーレンオイル・キープの皆様には特典をご用意させていただきますので、よろしくお願い致します。



 
 
東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会特別仕様ナンバープレート
  2018/03/12
自動車のナンバープレートには希望ナンバーを取得することが出来ます。
そんな中で最近は競技大会の大会開催機運の盛り上げに貢献、応援をする為に記念ナンバープレートがあります。

・東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会特別仕様ナンバープレート
・2019年・ラグビーワールドカップ2019

このナンバープレートは普通車、軽自動車問わず色は白です。
お客様の中でこのナンバープレート取得を希望される方が数名おりました。
理由はすべてのお客様で、軽自動車だけれど白いナンバープレートにしたい!
そんな理由でした(^_^;)

実際は費用を払っておりますので金銭的に応援しております。
 
 
LED照明
  2018/03/08
事務所の天井塗装、LED照明器具取付、内装クロス張替が完了しました!

事務所、ショールームがだいぶ明るくなり気持ち良いです(^^)

それにしても、回りがなかなか片づきません(^^;)
 
 
エスティマ、チェックランプ点灯
  2018/03/07
トヨタ・エスティマ(TA-MCR40W)のエンジンチェックランプ点灯です。
診断機接続にて故障コードP0171リーン異常Bank1系統の異常です。

この故障コードはダイレクトにこの部品またはこの部品の系統の故障だよ!と言ってくれていません。
エンジンの混合気、空気と燃料のバランスが薄いよ!みたいな言い方になります。原因は様々で燃料が薄いという事は?
・燃料の圧力が弱い。
・測定された吸入空気の後に空気の吸い込みがある。
・吸入空気量の測定値がずれていて必要な燃料を噴射していない。
・排気ガスの酸素量を測るO2センサー自体の測定が狂っている。
等々・・・

色々調べていくと今回は吸入空気量を測るエアフロメーター(エアマスセンサー)(エアフロセンサー)に掻き落とせるほどのカーボンが溜まっておりました。
パーツクリーナーにて洗浄し走行テスト。

すっかりチェックランプの点灯も無くなり、何よりアクセルを踏んだ時のトルク感が増しました。
今までは必要な燃料噴射が出来ておらず加速不良もあったようです。

故障診断とは、一台一台の車たちと対話をしているようなものですね(^_^)
 
 
ハイゼットカーゴ、エンジン取替
  2018/03/05
ダイハツ・ハイゼットカーゴ(EBD-S331V)ターボエンジンの載せ替えです。

いつの日か経験不足を感じていた若い従業員もいつの間にかすべて一人で任せられる様になりました。
中間、最終の点検を私が行いましたが全く問題ありません。
頼もしいものです。

このKFターボエンジンの故障ですが、高速道路で異音と共に突然停止しました。
リビルトという事で返却をするエンジンではありますが、やはり原因を究明したくて、タペットカバーとオイルパンを剥がしてみました。
不思議なことにピストンやクランクシャフトに焼き付きは見られませんが、一番気筒のピストンのピストンピン挿入部分が破損しておりました。破片から焼き付いているようにも見えません。
エンジンオイルの消費も無かったエンジンだけに謎は深まります。

強度不足?潤滑不良?(-_-)
 
 
夕焼け
  2018/03/03
先日は春の嵐で北海道では猛吹雪!春の天気は良く読めません。

この日は北信五岳に映える夕焼けが綺麗です♪
 
 
高齢者の事故
  2018/03/02
先日、高齢のお客様が自宅前で自動車を動かし建物に激突するという事故がありました。
警察の立ち会う中「ブレーキとアクセルを間違えたんじゃないか?」と言われても「どうして突っ込んだのか自分でも分からない」そう答えていました。

おそらく正直な答えだと思います。
自分の意識がしっかりあればそれなりの対応も出来たかもしれません。
車両を引き上げさせていただき確認すると、ブレーキペダルの下に、ちょうどゴミ箱が挟まる様に転がっていました。
このゴミ箱がペダル下で引っ掛かりブレーキの効きがあまかったのであろうと推測される所ではありますが確かではありません。

時々起こる不具合として、アクセルペダルが戻らずに突然車両が暴走するという事があります。

私の経験上、一つは社外品のフロアマットの使用によるアクセルペダルへの引っ掛かりが原因です。純正マットの上に更に社外品マットを被せ、それがずれてペダルの戻りを阻害するという事が多々あります。
出来るだけ二重フロアマットの使用は避けたい所です。

もう一つはトラック系、または軽トラ、軽バンで寒い冬場に起こるペダルリンクの凍り付きです。
冬場は長靴に雪が付着したまま配達等での乗り降りを繰り返しているとペダル部分に雪が固まったり濡れたものが凍ったりしてペダルが戻らなくなることがあります。
ちょっとアクセルの動きが変だな!?と感じたら清掃が必要です。

高齢で運転をする母親がいますので、他人事ではありません。
 
 
横川SA
  2018/02/25
本日は休日ではありましたが、午後にお客様と新車ご購入の商談をさせていただきました。

夕方になり友人から電話です!!
上信越自動車道下り線でエンジントラブルによる故障で車両が停止してしまったという連絡です。
ロードサービスにより近くの横川SAまで移動させるのでそこまで引き取り依頼です。
それにしても高速道路での停止は一歩間違えると追突等により死亡事故にもなりかねない重大事件です。
今回は路肩が広い場所で難を逃れた様でした。
無事で何より、本当に良かったです。

横川といえば「峠の釜飯」で有名な「おぎのや」
今や長野県にも何件かお店もありますので珍しくはありませんが子供の頃より見慣れたお釜のかま飯です。
そんな話題のくせに、釜飯は食べておりません(^^;)
 
 
前ページ TOPページ HOMEページ 次ページ


script by KENT WEB
designed by ピクセル工房
PIXmemo-1 Ver.1.0