記録的台風接近
  2019/10/12
記録的大型台風が接近しております。
雨が激しく降り何が起こるか分からない状態なので、ヤマトク自動車も午後より閉店となりました。
大切なお客様のお車に何かが飛んできて傷にしてもいけないので、自社の車両でガードしております。

あとは祈るばかりです。
 
 
シトロエンのエンジン不調
  2019/10/09
シトロエンC5(GH-X3XFU)のエンジンふけ上がり不良、エンスト、アイドリング不安定・・・

マフラーの詰まりと判定、マフラー交換となりました。
触媒部分の詰まりですがあいにくフロントパイプ、触媒、リヤマフラーと一体部品で、かなり高額となります。
今回は中古部品を何とか手配でき、交換となりました。

見違えるように完治しました。

お約束の外した部品の内部確認です!
やはり触媒通路に詰まりがあり、これでは排気の流れが悪く走行する事は出来ません。
 
 
アメリカよりお土産
  2019/10/05
いつもお世話になっている友人でもあるN様よりお土産をいただきました。

ついこの間は中国出張で数週間後の今度はアメリカ出張だったそうです。
お乗りのUS日産フロンティアと、お土産お菓子のツーショット!

ようこそ♪日本へ(^^)
 
 
新潟にて講演
  2019/10/03
この度ヤマトク自動車で扱うザーレンオイル扱う仲間が集う、新潟ザーレン倶楽部よりオファーをいただき講演をしてきました。

新潟県長岡市「長岡新産管理センター」にて新潟ザーレン倶楽部・担当者連絡会です。

講演など大それた内容ではありませんが、ヤマトク自動車で日々行う仕事の内容、お客様に対する思いやサービス、サプライズといった、どうやら他の整備工場とは一風変わった内容のレクチャーとなります。

皆さん真剣な姿勢に長野北信ザーレン倶楽部にもその活気を呼び寄せたい思いです。
後の情報交換会(飲み会)でもまたまた勉強をさせていただきました!

色々とお世話になりました(^^)
 
 
警察車両のキザシ
  2019/10/02
本日は小諸市のお客様に小型乗用車をご注文いただいており、やっと車体ナンバーが確定したので長野県小諸警察署まで車庫証明申請にやって来ました。

私の愛車は大変珍しいスズキ・キザシ(CBA-RE91S)です。
ご存じの方も多いかと思いますが、全国の警察車両として960台くらいが導入されております。
私の中野市で動いている車両はおそらく私と中野警察署刑事さんの乗られている車両の2台と思われます。

小諸警察署でも念のためチェックしました!
やはり私と同じくパールホワイト車両が一台停車しておりました。
市販車との違いは見た目にはフォグランプが有り無し、シートは革張りかファブリックか?らしいです。
 
 
カローラスポーツのエンブレム
  2019/09/27
今年の春にご購入をいただいたカローラスポーツ(3BA-NRE214H)のお客様よりフロントグリル・エンブレムを純正の台形のようなカローラマークから楕円のトヨタマークに変更したいので注文して欲しいという依頼がありました。

インターネットが普及してお客様自体も情報を手に入れることが自由自在です。
今回は部品番号まで調べていただいており、それに従い注文、取付となりました。

フロントグリル(90975-02124)\7700
エンブレム(53111-12E90)\15000

エンブレムが高額なので何かセンサーでも内蔵しているのかと思いましたが届いてビックリです!
一見普通の樹脂エンブレムですが、この後にレーダーが取り付くことから何やら特別な役目がありそうです。
裏面には素材の刻印「AEPDS」アクリロニトリル-(エチレン-プロピレン-ジエン)-スチレンプラスチック

よく分からないがきっと、レーダーの邪魔にならない素材と察します(^^;)



 
 
季節のいただき物
  2019/09/27
ヤマトク自動車の周りは果樹栽培が盛んです。
本日は採りたての巨峰をいただき、美味しくいただきました。

春はさくらんぼ、夏は桃(品種は十何種類)、秋はぶどう(巨峰、ナガノパープル、シャインマスカット・・・その他諸々)11月からはリンゴ。
野菜も豊富にいただく事が多いです。

皆様の愛情に育てられ、嬉しいです(^^)
いつも本当にありがとうございます。
 
 
まだエアコン修理は続く
  2019/09/26
日産エクストレイル(DBA-NT31)のエアコンが効かなくなったという修理依頼です。
スイッチOK、コンデンサーファンOK、コンプレッサーが回りません。
案の定というか、良くある故障ですがコンプレッサーに電源は来ていますが、マグネットクラッチが作動しません。
この車両はコンプレッサー周辺に隙間もありコンプレッサーを外すことなく、マグネットクラッチの交換が出来ました。
このあたりの部品は融雪剤の影響で腐食がひどく固着やボルトの破損等に悩まされることもありますが、今回は難なく作業を進める事が出来ました。

もう一つ故障がありました。ヒーター温度調節ダイヤルが硬く、温度切替が出来ない状態でした。
原因は温度調整フラップにガタが生じリンクの変形で楔のように固まってしまいます。
大がかりな修理となるのでワイヤーステー部に押さえ部品を溶接してリンクの変形をサポートしてスムーズに動くようにしました。

ヤマトク自動車のお客様からはそんな加工等でお金をかけずに直して欲しいという要望もちょくちょくいただきます。
 
 
ウォーターポンプ冷却水漏れ
  2019/09/25
トヨタ・パッソ(DBA-KGC15)の1年定期点検での入庫車両です。
点検をするとまずファンベルトのサイド部分に擦れて損傷が見られます。普通ではありません。
ウォーターポンプに若干のガタがあり、赤い花が咲いたようにポンププーリー内側に漏れたクーラントが固まっております。
こんな状態で使用を続けると高速道路上でオーバーヒートによるエンジン停止も無くは無い話です。

ほんの些細なメッセージにより大きな故障になる前に発見出来ます。

その他にも色々と不具合箇所があり修理をさせていただきました。

自動車の使用者責任において定期点検は罰則規定はありませんが義務化されております。
自動車の事が分からなければ尚更、定期点検を受けて安全・安心に運転していただきたいです。
 
 
やまとく・にゅ〜すれたぁ
  2019/09/24
ヤマトク自動車で不定期発行「やまとく・にゅ〜すれたぁ」45号の発行です!
いつもいつもさぼり気味で、今回もだいぶご無沙汰です。

社長がさぼっているせいか、息子が自ら制作してくれました(^^)
とても嬉しく、頼もしくなってきたと感じます。

ニュースレターは20日締めの請求書に同封、またはお客様宅にポスティング、来店者様にお渡ししております。
ご希望がございましたら何なりと再発行いたしますのでご用命くださいませ。

 
 
前ページ TOPページ HOMEページ 次ページ


script by KENT WEB
designed by ピクセル工房
PIXmemo-1 Ver.1.0